目黒に住んでいた時の話

短い期間でしたが、以前目黒区に住んでいた時の印象や街の様子を少しご紹介致します。

目黒区自由ヶ丘付近になります。

住んでいた場所は隣の八雲という街になりますが、非常に高級住宅街になり有名な芸能人の方も住んでいると噂で聞いたことがあります。

閑静な住宅街で街並みもとてもお上品な感じです。住人の方もオシャレな風貌な方が多く、お家もとても素敵なお家が見られました。

八雲から自由ヶ丘まで、少し大きな坂道が多いですが確か歩いて10分くらいで自由ヶ丘エリアに入れます。

目黒通りという大きな道路を渡れば、オシャレなお店が並び始めます。

目黒区自由ヶ丘と言えば、オシャレな雑貨屋・美味しいスイーツ・焼肉(?)・ステキなビューティーサロンがたくさん並びます。

街を歩くだけで、少しセレブになった気分になり心がワクワク踊らされます。

自分磨きをしたい時、ワクワクしたい時、こちらの街に来れば全てが体験できるのではないかと思います。

住んでよかった街

中目黒の不動産を巡リ、賃貸物件を探すとき、自由が丘によく行きました。自由が丘駅へは大井町線と東急東横線で行くことができます。正面口、北口、南口の3つの改札があり間違えると全然違う方向ですので、注意が必要です。
かわいい雑貨や洋服屋さんが並んでるイメージですが、自由が丘は実は手芸好きの聖地ともいわれています。
正面口目の前の自由が丘デパートの地下一階にある十一屋手芸店のレトロな店内にはボタン、ビーズ、毛糸が溢れ返っています。
春先になると入園、入学用の手作りグッズを作ろうとママたちが集まるのは「CHECK & STRIPE」や「pico自由が丘」です。近所のお店や量販店にはない様な、センスが良く、また子供が喜ぶポイントをしっかり抑えた可愛らしい布地がたくさん並び、親子で楽しみながら布地を選べること間違いなしです。
手芸やさんをいっぱい回った後は、正面口から徒歩5分の自由が丘のベネチア「ラ・ヴィータ(La Vita)」の中にあるオーガニックカフェで一休みがおすすめです。お買い物とおいしくて素敵なカフェ巡りで自由が丘満喫間違いなしです。